コスパ

UQモバイルのメリット・デメリットを徹底解説【いまさら聞けない】

UQモバイルのメリット・デメリットを徹底解説【いまさら聞けない】

 

悩んでいる人
格安SIMってどうなんだろう。その中でもUQモバイルがいいって聞いたけど、実際に変えてみて微妙だったら嫌だしなー。失敗したくないしUQモバイルについて詳しく知りたいな。。

 

という悩みをこの記事は解決いたします。

特に、3大キャリアを使っていて格安SIMになかなか踏み出せないあなたにおすすめ。

 

本記事では、大手キャリアからUQモバイルに3ヶ月間乗り換えた僕が、UQモバイルのデメリットとメリットを解説していきます。

 

この記事を読み終わると、格安SIMであるUQモバイルの内容あなたがUQモバイルに乗り換えるべきかどうかが知れます。

 

それでは解説していきます。

 

結論:UQモバイルはおすすめか?

結論:UQモバイルはおすすめか?

 

結論:大手3大キャリア(au, docomo,softbank)に現在契約していて、

「携帯料金高いな〜」と感じている方は乗り換えることをおすすめします。

 

実際に2020年の1月に乗り換えた僕は、月の携帯使用料金が月額で2,731円、年間計算だと32,772円下げることができました。

 

実際の携帯料金比較画像

 

スマートフォンはこの先死ぬまで使うものなので、この金額は無視できない金額ではないでしょうか。

 

ただし大手3大キャリアは家族割のインパクトが多いので、家族で一括契約している方は本記事は参考にならない可能性が高いしれません。

 

3ヶ月間使ってみた感想を踏まえて、UQモバイルのデメリット・メリットを解説していきます。

 

UQモバイルのデメリット3つ

UQモバイルのデメリット3つ

まずはUQモバイルの気になるデメリットを3つ説明いたします。

 

デメリット1:UQモバイルに対応しない端末が一部ある

 

ほぼほぼ対応していますが、一部のスマホ機種がUQモバイルのSIMに対応していないものもあるので確認が必要になります。ちょっとした手間ですね。

UQモバイル動作不可端末一覧

 

またもともと使っていたキャリアがau以外でもSIMロック解除を行えばいいので、必要そうな方は以下の記事から確認してみてください。

(SIMロック解除の記事)

 

デメリット2:選べるプランの種類が少ない

 

大きくわけてスマホプランS/M/Lとデータ通信量の制限なしのウルトラギガMAXの2パターンしかありません。

こだわりが強い方には物足りないかもしれません。

ただこれに関しては、シンプルなプランで頭が混乱することがなくなる、というメリットでもあります。

 

デメリット3:田舎に行くとインターネットが繋がりにくくなる

UQモバイルの通信速度は、大手キャリアとくらべると実測値で少し劣ります。

通信速度の安定感は大手キャリアの方が正直上なので、『通信環境を今より少しでも下げたくない!』という方にはおすすめできません。

 

しかし実測値では劣るものの、体感では違いがわからないレベルですし、お昼などのピーク時でも快適にインターネットが使えるのでストレスは感じません。

 

よって料金と使い勝手のバランスを考えるならUQモバイルは最適な格安SIMです。

次から特筆すべきUQモバイルのメリットを解説していきます。

 

 

UQモバイルのメリット7つ

UQモバイルのメリット7つ

UQモバイルが人気であり選ばれ続けられる理由である7つのメリットについてお話しいたします。

 

メリット1:なんといっても安い

UQモバイルスマホ料金プラン一覧(引用:UQモバイル公式サイト

 

使いたいデータ通信量に合わせて、スマホプランS、M、Lから選ぶことができます。

料金体系は、スマホプラン+通話料金+税、この3つのみシンプルでわかりやすいのが特徴です。

 

家族が1人以上、UQモバイルを利用すればさらに月額500円安くなります。

さらにその家族が学生であれば、学割を使えてさらにお買い得で安いです。

参考UQモバイル学割

 

 

メリット2:通話プランもちょうどいい

 

通話料金も、通話料に応じて3つのプランから選べるようになっております。

電話をよくする場合は「国内通話かけ放題プラン」、月の通話時間んが1時間に収まりそうなひとは「通話パック(60分/月)」を選ぶのがいいかと思います。

 

 

メリット3:使い心地よし

いくら安くても通信速度おそかったら意味ないですよね。使っている感じ大手キャリアとの違いが正直わかりません。

 

格安SIMの中で通信速度はNo.1で、大手キャリアとほとんど差がないのが大きな特徴です。

 

 

メリット4:データ共有(テザリング)できる

 

UQモバイルでは、最初から無料でデータ共有(テザリング)が可能です。

大手キャリアはプランにもよりますが、申し込みの必要があり有料の場合があります。

 

以前auを使っていたときは有料だったのでテザリング機能は追加しませんでした。

出先などで自分のパソコンにテザリングできるので重宝しています。

 

 

メリット5:データを翌月に繰越しできる

 

使いきれない月も当然ありますよね?その場合は余ったデータ通信量をよく月に回すことができます。

僕はスマホLプランで月14GBの契約ですが、現在は25GBまで容量が余っているのでデータが無駄にならないです。

 

プランの2倍まで蓄積できるので、14GBの2倍の28GBまで繰越しできます。

 

 

メリット6:2年縛りによる解約料なし

UQモバイルはどのタイミングで解約しても解約料金が発生しません。

 

あと何ヶ月で乗り換えの時期だっけ?と考える必要がありません。

僕は幼い頃から非常に疑問に思っておりました。

「なんでお金を払って契約しているのに縛られないといけないんだ。。」

無駄なくシンプルに考えられるプランが最高です。

 

 

メリット7:申し込みが全てネット完結

プランが単純なので、安心してネットで申し込み可能です。

SIMカードが郵送されてくるので、簡単スタートアップガイドを読みながら組み立ていきます。

もちろん電話番号もそのままです。

 

 

 

実際に使ってみたUQモバイルの感想

「特になにひとつ不便ないけど、なんかかなり料金安くなった。というかテザリングもできるしデータ通信量も繰り越せるしなんなら前より便利。」

これがUQモバイルに乗り換えてからしばらく利用したあとの率直な感想です。

 

 

いまなら15日間の無料期間もあるので是非お試しください。

\ UQモバイル公式サイト /

今すぐ申し込む

※15日間の無料お試しもあるので安心

 

 

-コスパ

Copyright© 人生コスパBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.